プランテルEXの初期脱毛!どれが正しい情報?抜け毛に関する嘘を解明!

育毛剤を使用して、しばらく経つと一時的に抜け毛が増える症状。

抜け毛が増えても問題なく、髪の成長の前触れだというのが通説です。

初期脱毛という症状ですが、プランテルEXに初期脱毛は起こりません。

プランテルEXを使用して、抜け毛が増えた人は要注意!

今回はプランテルEXと初期脱毛について、正しい情報をご紹介します。

初期脱毛のメカニズム!抜け毛が増えても大丈夫?

「抜け毛が増える」

薄毛の私たちには、身も頭も震えるようなことです。

しかし初期脱毛は別。

まずは、初期脱毛とは何かをご紹介していきましょう。

髪の成長サイクルと薄毛の原因AGA(男性型脱毛症)

髪は常に成長しているわけではありません。

正常な髪は、次の3つのサイクルに分かれています。

タイトル
  • 成長期:通常2年から6年間続く、髪が成長する時期
  • 退行期:成長期が終わった後の2週間ほど、髪が退化していく時期
  • 休止期:退行期が終わった後、3ヶ月から4ヶ月かけて髪が抜けていく時期

では、AGAになった髪の成長サイクルはどうでしょうか。

なんと通常2年から6年間続く成長期を、数ヶ月から1年程度にしてしまいます。

髪が抜ける休止期に早くなってしまうので、薄毛になりやすいのですね。

髪の成長サイクルが正常化すると起きる初期脱毛!

ここからが初期脱毛のメカニズム。

育毛成分が働きかけるのは、髪の成長サイクルの正常化ですね。

AGAによって多くの髪が退行期や休止期になっていますが、根元部分で新しい髪の毛が誕生。

育毛成分を吸収した強い髪の毛が一気に頭皮表面へ顔を出す時、退行期や休止期の髪が押し出されるように抜け落ちます。

普通は休止期の髪が全て抜けるまで、3ヶ月から4ヶ月かかっていました。

初期脱毛は休止期の髪が抜けるタイミングが重なってしまうので、大量の抜け毛になるのです。

プランテルEXで初期脱毛が起きない理由って何?

初期脱毛が起きるのは基本的に「塗る」タイプの育毛剤ではなく、「飲む」タイプの医薬品と言われています。

どちらも同じ、髪の成長サイクルを正常化にする働きを持っていますが、違うのは強さ。

「塗る」外用タイプよりも、「飲む」内服タイプの方が体に強い作用をもたらします。

効力が強い順番は、次のとおりですね。

効力が強い順番
  1. 内服タイプの医薬品(ミノキシジルタブレットなど)
  2. 外用タイプの医薬品(リアップなどの発毛剤)
  3. 外用タイプの医薬部外品(プランテルEXなどの育毛剤)

「効力が強い=効果がある」だけではありません!

効力の強い薬は、髪の成長サイクルを急激に変えてしまいます。

体が急な変化に追いつかないため、初期脱毛といった副作用が発生。

内服タイプの医薬品が、もっとも副作用が起きやすくなっています。

続いて、発毛剤と呼ばれる外用タイプの医薬品も、初期脱毛の副作用が報告されていますよ。

では、効力が弱いとされるプランテルEXなどの育毛剤はどうでしょうか。

「効力が弱い=効果がゆっくりと表れる」だった!

プランテルEXの効力は長期間使用することで、髪の成長サイクルをゆっくりと変化させていきます。

そのため、効果を実感するまでに長い期間が必要ですが、初期脱毛のような危険性もありません。

しかし、インターネット上ではプランテルEXの初期脱毛についての情報が多く見られますよね。

その情報、間違いですよ。

プランテルEXの初期脱毛情報に惑わされるな!

よくある初期脱毛の情報は
  • 初期脱毛は育毛効果の前触れ
  • 初期脱毛が起きてもそのまま使い続けると良い
  • 初期脱毛は放っておけば治まる

以上のような内容をよく見かけますよね。

内服タイプの医薬品だと、初期脱毛に対する認識として間違っていません。

しかしプランテルEXは前述したとおり、効果がゆっくりと表れるので、初期脱毛になりにくいものです。

プランテルEXで抜け毛が増えたら要注意して!

プランテルEXを使っていて大量の抜け毛が発生した場合、初期脱毛と判断する前に以下の原因を疑ってみてください。

初期脱毛と判断する前に
  • プランテルEXが肌に合わずアレルギー反応が起きている
  • 円形脱毛症の疑い
  • 脂漏性皮膚炎の疑い
  • 甲状腺機能低下症の疑い

大切なのは自分で判断せず、医療機関で受診すること。

自己判断をしてしまうと、取り返しがつかなくなることもあります。

継続使用できるかどうかも必ず相談。

プランテルEXが肌に合わない場合は、今後の使用を止めましょう。

使用できなくなったら全額返金保証制度を使おう

初期脱毛が起こりにくいプランテルEXで、抜け毛が増えてしまった。

医療機関で「プランテルEXが体に合わない」と診断されて、途方に暮れてしまう。

いえいえ、プランテルEXを使えなくなったら、全額返金保証制度を使いましょう。

全額返金保証の申請期限は、商品と到着後30日間。

30日間あれば育毛効果の有無は分かりませんが、体に合わないかは分かります。

ここからは、全額返金保証制度について詳しく紹介していきましょう。

全額返金保証制度の注意点をまとめてみました!

プランテルEXの全額返金保証制度を使用するには、いくつかの条件があります。

必ずチェックしてくださいね。

全額返金保証制度を使用するには
  • 公式サイトの定期コースで購入している
  • 初めての定期コース(一度止めて再度購入時は不可)
  • 商品到着から30日の間が申請期限
  • 定期コース3本セットの場合は2本が未開封であること
以上の条件をクリアーしていたら、全額返金保証制度が使えます。

電話で返金の申し込みをするだけの簡単手続き。

万が一、体に合わなくても返金保証が受けられるなら、気軽に試すことができますね。

プランテルEXは本当に育毛効果が期待できる?

この記事を読んでいて、気が付いた人がいるかもしれません。

初期脱毛とは「髪の成長サイクルが正常化して、育毛効果が表れる前触れ」でした。

「だったら初期脱毛が起こりにくいプランテルEXには、育毛効果が期待できないのでは?」

これも間違い、目に見える初期脱毛は起こっていないだけですよ。

プランテルEXも初期脱毛はあるが気付かない!

プランテルEXは、育毛効果がゆっくりと実感できます。

なので初期脱毛も、ゆっくりと起こっているのですね。

抜け毛は薄毛じゃない人でも、一日に100本以上抜けているもの。

プランテルEXの初期脱毛は、この100本が110本程度になるくらいです。

これだったら気付きませんよね。

育毛効果をゆっくり期待できるプランテルEX!

ダイエットでも急激にしてしまうと、体に不調が表れたり、リバウンドします。

育毛も同じで急激に効果が表れると、副作用が起きてしまう可能性が高いのですよ。

ゆっくり少しずつ、育毛成功には「急がば回れ」が有効でしょう。

【まとめ】プランテルEXに初期脱毛症状はない

育毛剤や発毛剤で、効果の前触れと言われる「初期脱毛」の症状。

プランテルEXは効果がゆっくりと表れるので、初期脱毛も気付かないほどゆっくりとしか表れません。

もしも、目に見えて分かるくらい抜け毛が増えてしまったら、体に合わないのか他の病気や症状を疑うべき。

初期脱毛が起きているのが分からなくても、プランテルEXはあなたの髪に育毛成分を送り込んでいます。