美味しいコーヒーなら

※喫茶・レストランの開業支援 は自家焙煎のコーヒーの松屋へ
株式会社松屋コーヒー店
愛知県岡崎市葵町7-11
TEL0564-23-5429

珈琲専門店の記事

岡崎・豊田・安城・知立・刈谷・幸田・西尾・蒲郡・碧南

喫茶・レストランの開業支援・おいしい煎りたて挽きたて、松屋のコーヒーにご相談ください。
岡崎中心に<岡崎・豊田・安城・知立・刈谷・幸田・西尾・蒲郡・碧南>エリアにも配送させて頂きます。
こだわりの、うまい珈琲の『松屋珈琲』

© コーヒーの松屋コーヒー店 喫茶・レストランなどの開業支援・卸は、松屋コーヒー All rights reserved.

20101/11

メリタ

●メリタ
日本にペーパーフィルターが伝わったのは、ドイツのメリタからでした。日本では1970年頃にコーヒー器具の販売を開始し、アジア・オセアニア地域で最初の海外法人としてメリタジャパン株式会社が1974年5月1日設立されました。20世紀初頭、ドイツの一主婦が考案したペーパードリップに始まるメリタの歴史は、コーヒー抽出の歴史そのもの。今日、メリタ製品は家庭用フィルターペーパーから業務用コーヒーマシーンまですべてをラインアップし、世界最高水準のクオリティと性能で、150ヵ国以上のカフェ、レストラン、オフィス、ご家庭で愛されています。よりおいしく、より香り高いコーヒーを、だれもが簡単に。世界のコーヒー文化をリードし続けて約1世紀…メリタこそ真のコーヒーエキスパートです。現在、コーヒーファンの間では当たり前の存在であるペーパードリップシステム(ろ紙でコーヒー粉をこしてコーヒーを抽出する方式)は、1908年、ドイツの一都市ドレスデンに住むメリタ・ベンツ夫人によって発明されました。当時、家庭でのコーヒー抽出は布や金網によるもので、手間がかかる上に不衛生であったり、粉がカップに入ってしまったりと、「誰でも手軽においしいコーヒー」というわけにはいきませんでした。「もっと手軽においしいコーヒーをいれて、最愛の夫に飲ませてあげたい。」── 夫を想う深い愛情から、メリタ夫人は小さな穴をいくつか開けた真鍮製の容器(後のフィルター)に1枚のろ紙とコーヒー粉をのせ、お湯を注ぐ方法を考え出しました。この方法なら、コーヒー粉がカップに入ることもなく、ゴミ捨ても簡単。しかも余計な雑味をろ紙が吸うので味もおいしくなったのです。これが、世界で最初のペーパー・ドリップシステムの誕生です。同じ年、このメリタ夫人のアイデアだけが資本の会社「M.Benz」が設立されました。アパートの一室に設けられた事務所で、たった4名で生産を営業と行い、小さなストアなどでペーパードリップシステムを紹介していくうちに、評判は瞬く間にドイツ全土に拡がりました。1912年には本格的な生産を始め、発注に生産が追いつかなくなったメリタは、現在の工場があるドイツ北西の街、ミンデンに移転します。たった一人の女性がはじめたビジネスが、世界規模の会社へと成長をはじめたのです。彼女の情熱は息子のホルスト・ベンツに引き継がれました。もっと使いやすいシステムにならないかと改良に挑んだ彼は、現在のような円錐形で溝の付いたフィルターとペーパーを完成させ、1937年、ドイツで特許を取得します。ホルスト・ベンツが最初に開発したフィルターの抽出口には8つの穴が開いていました。8つ穴のフィルターでつくるコーヒーの味に満足しなかった彼は、フィルター内でのお湯の流れやコーヒー抽出メカニズムの研究を繰り返し行い、フィルターの形状はもちろん、傾斜角度から溝の数など丹念に検討を重ねて、1960年代に現在の1つ穴フィルターを生み出しました。以来、ペーパードリップシステムの理想型としてメリタに引き継がれています。ペーパー自体も、おいしいコーヒーを抽出するため、そして環境志向へと改良されてきました。1937年に円錐型のフィルターが発表された際に、それまでポットの底に敷いていたために丸い形をしていたペーパーは現在の扇型になります。1997年には、ペーパーに無数の小さな穴を開けて香りをいっそう引き出す「アロマジック」シリーズを発表するなど、積極的に改良に取り組み続け、そして今も、メリタはチャレンジを続けています。メリタは世界を誇るコーヒー器具専門メーカーとして今日に至っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20101/11

コーヒーミル

●コーヒーミル コーヒーミル (coffee mill) は、焙煎されたコーヒー豆を粉にするための器具です。一般的に家庭用のものを…

20101/11

エスプレッソマシーン

●エスプレッソマシーン エスプレッソ (espresso) は、イタリア語で「急速」を意味する言葉です。深煎りの細かく挽いたコーヒーをステ…

20101/11

パーコレーター

●パーコレーター 支柱部分は足の長いロートを逆さまにしたような形をしていて。底面で発生した沸騰の気泡はロートの中央に集まり、支柱の中に貯まっ…

20101/11

カリタ

●カリタ メリタのペーパー・フィルターの普及と共に日本のコーヒー器具専門メーカーとして1958年10月東京都日本橋にて創業1959年7月2…

20101/11

コーヒーフィルター

●コーヒーフィルター コーヒーを抽出液と抽出カスと分ける為に使用される濾過材の事です。一般的には、ペーパーフィルターの事を言いう事が多いです…

20101/11

水出し器(ダッチコーヒー)

●水出し器(ダッチコーヒー) コーヒーを水で抽出する器具です。大きく分けて2種類のタイプがあり、ドリップタイプと浸水式タイプに分か…

20101/11

サイフォン

●サイフォン 球状の下ボール及びフラスコと呼ばれる耐熱ガラス容器に水もしくはお湯を入れ加熱し、そこにコーヒーの粉を入れた上ボール及…

20101/11

コーヒーメーカー

●コーヒーメーカー 手で淹れる作業を機械が行ってくれる、言わずと知れた家電製品ですよね。機種によって味が安定しない商品がかなり在り…

ページ上部へ戻る